2015年1月の記事

練習が大切です

2015年1月31日(土)15:29

こんにちは


きのうの雪は、すっかり溶けるましたが早朝には道路が凍結するほど気温が下がりました。吹き飛ばされてしまいそうな強い北風も吹いてきました。小さなお子さんを連れての外出にはくれぐれもお気を付けください。


厳しい冷え込みでしたが、午前中に「離乳食」について交流会を行いました。毎日の離乳食について聞きたいこと知りたいことを、先輩ママの現在進行形ならではの貴重なアドヴァイスなどを交えて、みなさんで分かち合いました。

 

           270131-1.jpg

 

離乳食を進める目的のひとつとして、固形物を食べられるようになるということがあります。食べることは、自然に身に付くものではなく必ず練習が必要です。食べる力に応じて食べ物の大きさや形を変えて、食べる練習を重ねていき噛んで食べられるようになることが本当の意味で食べられるようになったということなのです。
赤ちゃんは最初飲み込むことしかできません。食べる力を引き出すことによってしだいに口の動きを覚えていきます。
そのためには、お子さんの歯の生え方など口の発達状態に見合った形状の食べ物を食べさせることが重要です。たとえば、噛む力がついているにもかかわらず離乳食がドロドロ・ベタベタでは、食べる力を引き出すことができません。そして、食べる意欲も失せてしまいます。
反対に、まだ噛む力が未熟なのに固いものや噛みにくいものばかりでは、丸のみの癖がついてしまいます。

 

           270131-2.jpg
                 段階に応じた食べ物の形状

 

月齢が進んで、手づかみ食べができるようになったら前歯で嚙みちぎる練習を、ぜひさせてあげてください。たとえばスティック状に切った野菜などを前歯でかじりとることによって、咀嚼することにつながっていきます。最初は、口に全部押し込んだり、なかなかうまくいきませんがしだいに自分のひと口の適量を学び取り、前歯を使うことを覚えていきます。その時期がだいたい1歳過ぎくらいといわれ、その時期を逃すとなかなか習得することがむずかしくなります。離乳食にお子さんの手が伸びたら、手でつかみやすいものを離乳食のなかに一品加えてあげることで、手づかみ食べの練習をさせてください。

「鉄は熱いうちに打て」です。

 

              きょうのSHIPのおともだちです。

      270131-3.jpg

         今日、 初めて遊びにきてくれました。

      270131-4.jpg

             うつ伏せが上手になりました。

      270131-5.jpg

                  真剣なまなざし。

      270131-6.jpg

                楽しそうですね。

      270131-7.jpg

           そんなに、引っ張らないで。

“赤ちゃんお話会”がありました

2015年1月30日(金)15:24

こんにちは!

 

今朝は雪で辺り一面、薄っすらと降り積もっていました。
残念ながら、午後からは雨に変わり積もることはなさそうです。


雪の中を、世田谷区の図書館の方がみえて、赤ちゃん向けの絵本や紙芝居の

読み聞かせをしてくれました。


参加された親子は、絵本や紙芝居だけでなく、わらべうたや手遊び布を使った遊びなどで
楽しいひと時を過ごされたようです。

来月からもまた来ていただける予定です。

 

270130-1.jpg

ととけっこ おはよう♪

270130-2.jpg

一人づつにごあいさつ

突然きても泣きません

270130-3.jpg

にぎりぱっちり たてよこひよこ ぴよぴよ…

オテテをひろげると黄色い布がフワフワ…

270130-4.jpg

もこもこもこ…

270130-5.jpg

この耳は?

270130-6.jpg

せんぞうやまんぞう〜♪

 

270130-7.jpg

ぴよ〜ん

みんなでぴょ〜ん

270130-8.jpg

 

270130-9.jpg

絵本や手遊びがいっぱい

 

 


午後は雨でご利用者が少ない中を、地震火災による避難訓練を行いました。
突然の訓練でしたが、皆さん心良く参加していただきました。
いつ何が起こるかわからない世の中ですが、焦らずに落ち着いて行動すれば事故や

ケガがなく対処できるのかなと思います。


今日の避難訓練を通して、改めて3.11の震災を振り返るという時間を持つことができて

よかったとのお話しがありました。

 

270130-10.jpg

 

 

風が冷たいです。

2015年1月29日(木)15:53

こんにちは。

今朝、家をでると道にできた水たまりに氷が張っていました!
今日はお日さまがでて良いお天気でしたが、風が冷たく外はツーンとする寒さでしたね。

 

明日は雪の予報がでています。
今日遊びに来てくれたお友達が「私ね。雪だるま作りたいの!」と教えてくれました。
雪だるま、できるといいな!

 

今日もたくさのお友達で賑わっていたSHIPですが、同じくらいの月齢のお子さんのママたちが子育てや育ちの話しをされていることがよくあります。

「こんにちは。何か月ですか?」のご挨拶から始まり、初めましてのママたちも、お友達同士のママも、久しぶりの再会というママも、いつの間にか輪ができあがっています。
生活リズムや離乳食、卒乳や保育園、幼稚園のことなど、今気になっていることを分かち合い、少し先にはこんなことができるようになるんだ!と見通しが立って安心されている場面も多く見受けられます。

SHIPに来てくださっている時間がママたちにとってもリフレッシュの時間になればいいなと思います。
スタッフにも気軽に声をかけてください。

お待ちしています。

 

今日のSHIPのお友だちです。

270129-4.jpg

 

270129-2.jpg

 

270129-3.jpg

 

270129-1.jpg

 

270129-5.jpg

楽しかった、また来ます!

2015年1月28日(水)14:26

こんにちは。

風が冷たいです。あったかくして過ごしたいですね。

親子のみなさんが、初めて来室された時はどんな気持ちでしょうか。先に知人や友人が待っていてくれるならば、入りやすいでしょうが、初めての場所と知らない人の中に入っていくことは、かなりの緊張感だと思われます。

 

さあどうやって遊び始めようか、どの場所に座ろうかという様子が、親子さんの背中に現れています。よくしたもので、先に遊んでいるお子さんがするすると寄っていくことがよく見られます。そうすると自然に、「こんにちは。はじめまして。」と時間がスタートしていきます。もちろん、大人どうしで挨拶を交わすことからスタートする場面もあります。

 

遊びの様子を話しながら、嬉しいこと、困っていること、頑張っていることなどを話し、「へぇ〜」「そうそう」「あるある」「そうなんだ」「やってみようかな」の声を出せたら、元気の素のひとつになるかもしれませんね。

 

今日、たまたま、初めての利用の親子さんと数回利用している親子さんの間に座わり、お子さんの遊びの様子を見る状況の時間がありました。同じおもちゃに寄ってきたところで、ふたりの赤ちゃんに声をかけました。そこから、お母さんどうしも話しがひろがり、笑顔の様子でした。緊張感も取れ、楽しそうな声になってきたので、そっと離れました。

 

初めての親子さんが、帰る時に、「楽しかった。また来ます!」と声をかけてくれました。よかったなと思い、どの親子さんにもそう想ってもらえるように、この場所を創っていきたいなと考えました。

 

親子だけでのんびり過ごしたい時もあるでしょう。いつもいつも誰かと話してね、遊んでね、というわけではないのです。ふっと話せて遊べる場所と時間であればと思います。そのお手伝いをいろいろな形で届けていきますので、どうぞ、ご利用ください。

 

では、本日の「あぁ、楽しい!」です。

270128-4.jpg

ママとおんぶの練習です!

 

270128-1.jpg

笑顔で、こんにちは。

 

270128-6.jpg

笑顔の次に、遊ぼう!

 

270128-7.jpg

そう遊ぶのね!と観察中。

 

270128-3.jpg

ママたちも一緒に遊んじゃう。

 

270128-5.jpg

あぁ、楽しい!

 

270128-2.jpg

そして、大きくなると、たっぷりママと遊びます。

大人の姿をみて学んでいきます

2015年1月27日(火)15:14

こんにちは。

朝8時ごろは小雨が降っていたのに、昼前後は快晴でダウンコートが不要なほどの温かさとなり、また15時過ぎには雨ふりが心配な曇天に変わり・・・忙しい1日のお天気です。

昨日に引き続き今日もお天気がよいので、おでかけひろばへのおでかけ利用数も多くなっています。

ひろばに到着した赤ちゃんが、ママの抱っこから下ろされるとみんな一目散に自分の気に入ったおもちゃへと動き出します。他に遊ぶお友だちがいる雰囲気が安心を生み出しているようです。

ひろばでお友だちの様子をよく見ているのと同じように、ご家庭ではママやパパのこともお子さんはよく見ています。

ママパパのお食事、ママパパの歯磨き、ママパパのお風呂、ママパパのお喋り、ママパパの排泄、ママパパの衣服や靴の着脱等々、お子さん自身の初めて体験をびっくりしないようにするためには、パパと一緒だよ、ママもこうやっているよと同じ体験を見せてあげてほしいと思います。一緒にやろう! いい子だね! ほらできた! がんばったね! どんなに小さな赤ちゃんにも声をかけ、やってみようという意欲がわくように大人も一緒にしっかりつきあってほしいと思います。

赤ちゃんは、吸収体です。

すぐそばにいる大人が赤ちゃんのモデルとなり、見られていることを意識して生活していきたいものです。

 

1歳までのおともだち、仲良く遊ぶ 素晴らしさ!

270127-1.jpg

 

270127-2.jpg

 

270127-3.jpg

 

270127-4.jpg

 

羽根木公園プレーパーク「そらまめハウス」

2015年1月26日(月)15:10

こんにちは!

 

昨日までの寒さから今日は春を思わせる日となりました。

気付けば、あと1週間あまりで立春を迎えます。春はもうすぐ、そこまで来ているのですね。

 

そして、昨日発行の区報「せたがや」地域版の表紙は、第38回せたがや梅まつりの案内となっていました。今年もこの季節が来たんだなぁと思いました。


梅まつりの場所は、小田急線梅ヶ丘駅すぐの羽根木公園です。期間は2月7日(土)〜3月1日(日)とありました。今では、公園内に650本の梅の木があるそうです。


羽根木公園と言えば、公園内に日本最初のプレーパーク(自分の責任で自由に遊ぶ場所)である羽根木プレーパークがあることで有名です。
地面に穴を掘ったり、どろんこになったり、かまどで火をおこしたりと冒険遊びのできる場ですが、その中に乳幼児の親子と多世代の交流ハウス「そらまめハウス」が建っているそうです。

以前、スタッフの方とお話しする機会が在り、外遊びに来た乳幼児の親子が雨や風を避けたり、おむつの交換や授乳をしたりできる野外型の子育て支援施設となっていますとのことでした。

子育て支援スタッフも常駐していて、開室は月曜、木曜、金曜、月一回土曜(AM10:30〜PM14:30)となっているようです。
梅の香に誘われて羽根木公園におでかけになった際には、利用されてみては如何でしょうか。

 

 

 

では、今日のSHIPのお友だちです☆

 

 

270126-1.jpg

 

 

270126-2.jpg

 

 

270126-4.jpg

 

 

270126-3.jpg

 

みなさん、ママやお友だちと一緒にたくさん遊んでいました♪

 


 

冬のわらべ歌

2015年1月25日(日)14:34

 こんにちは!

今日は穏か良いお天気ですね。

入試のシーズンね。今日お隣の昭和女子大では大学の選抜試験が行なわれていました。

 

 まもなく暦の上では立春を迎えますが、寒さはまだまだ続きそうですね。

お天気が悪く、外に出られない日はおうちの中でわらべ歌はいかがでしょうか?

冬のわらべ歌が多いのは、寒〜い冬に家の中で楽しめるものとして伝わってきたからだと思います。

 

「おおさむ、こさむ、山から小僧が飛んできた・・・・♪」

「おしくらまんじゅう押されて泣くな・・・♪」

「子ども風の子、じじばば火の粉♪」

「大根漬け、大根漬け裏返し・・・・♪」

「上から下からおおかぜこい・・・・♪」

「おもちはぺったんこ・・・・♪」 「せんべいせんべい焼けた、どのせんべい焼けた・・♪」

「おせよ、おせよ、寒いでおせよ♪」

などなど、

思いついただけでもこれだけあります。

 

 3歳未満にはわらべ歌で顔遊びやこそばし遊びなどのスキンシップ。

3歳以上になったら、わらべ歌で友だちとの関わり遊びができます。

また「聞く」や「話す」ことの土台作りにもなると言われています。

 

子どもを抱っこであやしていて、何か歌ってあげたくなったら、ゆっくりな調子のわらべ歌は最適。

泣いている幼児を、ちょっとわらべ歌で遊んであげると、気持ちを切り換えて自分の遊びに戻れる

ことも多いです。

またお母さん自身がちょっと疲れたりイライラしたりした時にも、わらべ歌を声に出して歌うことによっ

て心のゆとりを取り戻せたりします。

正しく覚えていなくても、節がちょっと違っていても大丈夫!

お母さんの(もちろんお父さんでも!)生の声で、何より「〇〇ちゃん大好き〜」の思いをこめて、

親子のふれあい遊びを楽しんでみてください。

 

 

今日のSHIPのおともだち♪

 

270125-1.JPG

ママと一緒に合奏です♪

 

 

 

 

270125-2.jpg

乗って見たよ〜。

 

 

 

 

270125-3.jpg

気合じゅうぶん!

 

 

 

 

270125-5.jpg

おさかなちょうだい♪

 

 

 

 

270125-4.jpg

どうぞ〜。

 

 

 

 

270125-6.jpg

ここかな〜?

 

 

 

 

 

 

 

「葉酸」の働き

2015年1月24日(土)14:37

こんにちは

きょうの空は、灰色の雲におおわれてしまいました。この時期はおひさまの光が恋しいですね。

 

どんよりとした気分を吹き飛ばすように、SHIPには今日もたくさんのおともだちが遊びにきてくれました。そして、ご出産を控えたママとパパとの月に一度の交流会、「マタニティ支援講座」を行いました。

 

マタニティママとパパと先輩ママたちとの交流が活発に行なわれ、生まれる前にやっておいたほうがよいこと、役に立った育児用品、また出産時のことなど、経験者ならではの貴重なアドバイスがたくさん聞かれました。

 

おなかの中の赤ちゃんの成長のために、必要なビタミンがあります。「葉酸」と呼ばれその名のとおりほうれん草から発見されたビタミンB群の一種です。胎児の神経細胞の生成には欠かせない栄養素です。中枢神経は、受精後1〜2週間に生成されるので妊娠前から葉酸をとっていなければなりません。少なくとも妊娠1ヶ月前から妊娠3か月まで十分な葉酸をとることが望ましいとされています。

アメリカやカナダをはじめとする52カ国では、その重要性からシリアルなどの穀類に葉酸が添加されているほどです。

葉酸は、緑黄色野菜に多く含まれています。日ごろから野菜を中心としたバランスのよい食生活を心がけることが何より大切です。葉酸という栄養素を少し意識してみていただければと思います。

 

                 きょうのSHIPのおともだちです。

 

          270124-1.jpg

        

        

          270124-2.jpg

 

        

          270124-3.jpg

       

        

          270124-5.jpg

         

        

気分転換しましょう

2015年1月23日(金)15:47

こんにちは!

今朝は一段と冷えました。
太陽が顔を覗かせると気温が少し上がってきましたが、午後からは
風が出てきてまた寒い…。
北風小僧の寒三郎…の歌を口ずさんでしまいます。

昨日は、雨で外に一歩も出れなかったんですと、小さい赤ちゃん連れの方が…、今日は晴れてくれてよかったですと。
でも、晴れていても寒い季節は、公園に行くのがいいとわかっていても、まだあんよが出来ない小さい赤ちゃんには、ちょっと考えますよね。
日光浴や外気欲しか出来ないと思うと、室内で遊べるところ、ここは親子で気分転換が出来るので助かりますと。
平日はお母様一人で子育てを頑張っているご家庭が多いことでしょう。あんよが出来るまでの後何ヶ月間、待ちどおしいけど、あっという間にやってくることでしょう。それまでをゆったりと過ごしていって欲しいです。

そして、パパやママの語りかけや歌にあわせて手や足、お顔を優しく触れて一緒に遊びましょう。

パパママの気持ちがお子さんに届いてゆったりと心を育んでくれることでしょう。

 

今日もSHIPは午前も午後も賑わいました♪

 

270123-1.jpg

仲良く触れ合っていました

 

270123-2.jpg

赤ちゃんがあそんでいるおもちゃが懐かしくて…じーっと見ています、

その後、じっくりと遊べました。

何歳になっても赤ちゃんのときのおもちゃは懐かしいです。

 

270123-5.jpg

一緒にハイハイ!嬉しい笑顔が伝わります。

 

270123-6.jpg

こんにちは!


 

マザーズハローワークの「お仕事相談」

2015年1月22日(木)14:56

こんにちは。

 

今日も朝から冷たい雨が降っています。
まだしばらくは不安定なお天気が続くようですので、体調には気をつけてお過ごしください。

 

先日、今年の花粉飛散傾向が発表されていました。
関東地方は昨年の二倍以上で2月上旬から飛び始めるとのことです。
そのニュースを見た翌日くらいから、我が家では祖母がくしゃみや鼻水が出ると言い始め箱ティッシュが手放せなくなりました。

もう既に飛び始めているのかどうなのか、気になっている今日この頃...です。

 

本日SHIPではマザーズハローワークの職員の方によるお仕事相談を行ないました。

270122-6.jpg

求人情報だけでなく、保育園の情報についてみなさんそれぞれじっくりとお話されていました。

 ちょうど同じくらいの月齢のお友達が集まり、育ちや子育てについても情報交換されていました。

 

次回は・・・

2月13日(金)10:30〜11:30

三茶おしごとカフェの職員によるお仕事相談

ミニワーク「ハッピー2015〜すきま時間を活用しよう」子育て中の貴重なすきま時間を自らつくる提案をします。      

 

2月19日(木)14:00〜15:00

マザーズハローワークの職員によるお仕事相談

マザーズハローワークから、「子どもをあずける保育情報」についてのミニセミナーも行います。

 

ぜひ、ご活用ください!!


 

今日のSHIPのお友だちです。

270122-5.jpg

 

270122-4.jpg

 

270122-1.jpg

 

270122-3.jpg

 

270122-2.jpg

2 3 次の10件 >

おでかけひろば SHIP

東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩3分
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂1-12-40
tel:03-3411-8301
fax:03-3411-8301

ご質問・ご見学のお申し込みは電話やe-mailでお気軽に。

お問い合わせ連絡先:03-3411-8301

(受付時間:9:00〜17:00)

お問い合わせフォーム

このページの先頭へ