2014年11月の記事

健やかな育ちを願って

2014年11月30日(日)14:31

 こんにちは!

 

 大学の構内の銀杏並木に光が当たり、黄金色に輝いています。
11月も今日で終わりですね。
SHIPの室内のモビールもクリスマスになりました。

 

 

     261130-1.jpg

 

 

 先日、住んでいる地域の保育職員人材研修があり参加してきました。
地域では待機児童をゼロにするため、保育園が次々に新設されているのですが、区立、法人、認可、無認可等を問わず、保育に関わる人の資質を高めていこうと、区の子ども支援室が研修の機会をたくさん設けてくださるようになりました。

 

 内容は「子どもの人権について」のグループワーク。
あの時(時期は問わず)私は嫌だった・・・と感じた出来事、その時の感情を出し合い、「嫌だった」ときの傾向や特徴を探るという作業をしました。
作業を通して自分(保育者)の中にある様々な感情(悲しみ、喜び、怒り、孤独感など)に向き合います。
自分の感情に焦点を当てる習慣を身につけると、他者の感情にも敏感になり、相手のことばや行動の裏にある感情に気づくことができます。


グループ内で上がった「嫌だったと感じた出来事」は、大人の価値観の押し付られたこと、自分の思いを理解してもらえなかったとき、今のままで、あなたのままでいいと思ってもらえなかったこと、誰かと比較されたこと、決め付けられたこと・・・等々でした。

 

自分の考えを自分のことばで伝え、相手のことば(行動)を相手の身になって聴く(感じる)という保育士の資質として大切なことをあらためて考えるいい機会となりました。

 

 親、子どもに関わるすべての人、社会全体すべてが子どもたちの健やかな育ちを願う気持ちは一緒です。
子どものことをみんなで考え、子どもたちが健やかに育つことが当たり前に保障される世の中であり続けて欲しいと感じました。

 

休日の今日もたくさんの親子がSHIPに遊びにきてくださいました。

今日のSHIPのおともだち♪

 

 

    

     261130-2.jpg

    お城の中は楽しいな♪

 

 

     261130-3.jpg

    みんな一緒に♪

 

 

     261130-4.jpg

    パパと一緒に。

 

 

     261130-5.jpg

    泣いたらパパが抱っこしてくれたよ〜♪

 

 

     261130-6.jpg

    これから頂上まで登りま〜す♪

 

    

 

        


 

男子厨房に入ろう

2014年11月29日(土)14:28

こんにちは

きょうは、朝からはっきりしない空模様が続いていますが、明日は回復しそうです。

     

        

          261129-1.jpg

             手づくりのクリスマスリースが届きました。        

 

 

何事も段取りが大切といいますが料理も例外ではありません。まず、何を作るかメニューを考えます。メニューが決まれば6割がたその食事ができといわれれるほど、メニューを考えることは容易いことではありません。家族の年齢構成、好き嫌い栄養のバランスも考えなければなりません。さらに、食材の使いまわしなどメニューに盛り込まなくてはならない要素は予想以上に多いものです。

 

いざ、調理の段階になったら同時並行作業が多くこれをやりながらあれをやって・・・と料理は段取りを養うにはうってつけです。『温かいものは温かく、冷たいものは冷たく』というのが、料理を美味しく食べるための鉄則です。できあがりのタイミングも図らなければいけません。

さらに料理が終わったときにシンクに洗い物が山のように積み上がっていないように、調理作業中、時間を効率よく使って、スキマ時間に食器や使い終わった調理器具、シンク回りを洗ったり、食材の残りをラップに包んで冷蔵庫に保管したり、頭もフル回転。

 

おいしい料理を作るためには、新鮮で美味しいものを選ぶ目利きも必要です。彩りなども考えて、その組み合わせも忘れずに。

料理は、ほんとうに奥深いものです。そのぶん仕事では味わえない達成感、、時には大きな気分転換にもなるはずです。

数々の手間をかけ、美味しくできたときの達成感、「おいしいね」と言ってもらえた時の喜びはひとしおです。そして、料理を作るということは、そこに食べてくれる人がいるという幸せがあります

 

                きょうのSHIPのおともだち

    

             261129-2.jpg

             パパと3人で遊びにきてくれました。

 

 

             261129-3.jpg

                鉄琴、聴かせてくれる? 

           

             261129-4.jpg

               マトリョーシカ、お風呂に入れてあげる?

           

           

             261129-5.jpg

              1歳になりました。       おめでとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体のリズム

2014年11月28日(金)14:11

こんにちは!

 

どんよりとした雨の降りそうな…薄暗いと思っていたら、午後からはポツポツと降ってきました。

 

一昨日は、12月中旬の寒さでいつもより一枚以上多く着ていた方も多かったことでしょう。

ただ着すぎたために、室外と室内を出たり入ったりしていると、体温調節が上手く出来ず赤ちゃんは汗をかきやすいのでそれが原因で風邪をひくことがありますので気をつけてお過ごしください。

 

健康アドバイザーの方から、人間の体は、体温を一定に保とうと、暑いときには汗をかき、寒いときには震えて熱をつくり出して、無意識に体温調節を行っています。
自然に過ごしていても体温は時間帯によって一日の中でも変動をくり返しているそうです。
朝起きたときは体温が低く、活動していくうちに上がっていき、夕方のピークを過ぎると夜に向かって下がっていくというリズムがあります。
理想的なリズムを作るためには、日中は体を動かして体温を上げ、夜には寝るために体を休めて体温を下げることが必要です。

 

この体温変動のリズムを保てる暮らしが大切で、生活リズムが崩れ、免疫力が下がると、体温調節にも乱れが生じ、冷え性になったり、低体温になったりして病気にかかりやすくなるということです。
まずは、朝ごはんをしっかり食べてましょう。朝ごはんは体温上昇を助けてくれます。
そして買い物やお散歩したり、体操をしたりして、日中はなるべく体を動かして体温が上がった状態にし、夜には、絵本を読んだりお絵かきして、くつろげる時間をつくって寝る準備をすると体温は下がっていきます。

時間がないからといって、朝ごはんを抜き、日中にはほとんど体を動かさずでは、体温変動に逆らった生活になってしまうということです。


まずは、規則正しい生活をこころがけ、大人も子どもも健康に過ごしていって欲しいと思います。

 

☆遊びにきました☆

 

261128-1.jpg

初めまして!

 

261128-2.jpg

 

261128-3.jpg

 

261128-4.jpg

 

261128-5.jpg

1歳前後のお友だちが集まりました

双子ちゃんもいますよ♪

 

 

 


 

みんなで子育て 周囲の人にできること

2014年11月27日(木)14:06

こんにちは

今日は日差しも温かくちょっとホッとしています。11月もそろそろ終わり、いよいよ師走を迎えます。ところでその11月ですが、実は児童虐待防止推進月間でした。

先日、3歳の長女を衰弱しさせた殺人の疑いで、両親が逮捕されたというニュースが流れました。FNNのニュースによると、亡くなった女の子は、母親と別の男性との間に生まれた子どもだったということで、逮捕された父親(22)は、2013年の3月、母親と結婚する際、この子に宛てた手紙を書き、「パパになりたい」とつづっていたといいます。

父親から女の子に宛てられた手紙には、「…最初は距離があったけど、一緒に遊んだりだっこしているうちに、パパになりたいと思ったんだよ…」とつづられていたそうです。
妻と別の男性との間に生まれた女児を、この時養子縁組を結び、自分の娘として育てる決意をしていたといいます。
また手紙には「みんなでお出かけした時に、三人で『おいで』って手を出したら、迷わずパパの所に来てくれて、めっちゃうれしかったよ。その時にパパになるって決めたんだよ」とも書かれていたといわれます。

しかし、この手紙から1年3カ月後の、2014年6月、女の子は、大阪・茨木市の自宅で倒れ、亡くなりました。腸からは、ろうそくのロウやアルミ箔(はく)、タマネギの皮が見つかり、死因は栄養不足による衰弱死でした。愛情が憎しみへと変わったのは、いつの時点だったのでしょうか…。
 
また、一昨年の東京地裁立川支部の法廷で、生後11日の長女を窒息死させて殺人罪に問われた女性(37)は事件当時の心境をこう振り返っていました。「娘に愛情があるとか、ないとかいうよりも、私自身が限界だった」「初めての子を持つ母は誰もが不安だと思いますが、私にはそれが大きかった」と。
そして、証人として出廷した夫は「今振り返ると、お互いのことをあまり知ろうとしなかった。妻のSOSに敏感に気づいてあげられなかった」と後悔を口にしていました。

『出産後、孤立感にさいなまれ、不安に陥る母親たち。』が増えています。周囲はどんな配慮をしたらよいのでしょうか。

「初めて抱いた赤ちゃんは自分の赤ちゃん」「子育ての何もかもが分からない」と感じる親が増えています。出産は体内のホルモン状況を一気にかえます。産後起こってくる、乳房の変化や、おっぱいが張ることによる痛みや乳頭の痛みなどといった身体面の変化以外に、イライラする・涙もろくなる・傷つきやすくなる・眠れない・疲労感・赤ちゃんに対する責任感・子育てに対する不安等々、精神面にも大きな影響を与えています。

周囲の人ができることはどんなことがあるのでしょうか?

家事や授乳以外の育児を手伝ったり、日中でも身体を横にして休めるような環境を作ったり、また、授乳に関する悩みなどは助産師に相談するように勧めるなどがあります。そして、母親の表情や体調に気を配り、話をきいてあげる事が大切なようです。

おでかけひろばはいつでも皆さまの子育てのお力になりたいと思っています。保育士を始め保健師、臨床発達心理士、栄養士などの専門家が色々なご相談をおうけしています。かしこまった相談はという方…、愚痴こぼしでも、世間話でも、自慢話でも、どうぞお気軽にスタッフに声をかけてください。ただ様子を見に来るだけでももちろんOK!いつでもお出かけになってくださいね お待ちしています。

また、SHIPでは毎月1回、妊娠中のママ&パパたちとの交流会を開催しています。

先輩ママパパとの交流や、赤ちゃんとのふれあい、赤ちゃんとの生活・お世話についてなどの話し合いを通して、これから迎える赤ちゃんとの生活のイメージがもてると安心出来ると思います。

来月は 12月17日(土)14:00〜15:00を予定しています。
妊娠中のママ・パパ、先輩のママパパ、ぜひお出かけください。

 

今日のSHIPのお友だちです。

261127-1.jpg

 

261127-2.jpg

 

261127-3.jpg

 

261127-4.jpg

 

本日はマザーズハローワークの職員の方による「お仕事相談」を行いました。

保育園の情報など、みなさん積極的にお話されていました。

261127-5.jpg

寒いですね。。。

2014年11月26日(水)15:20

こんにちは。

連日の雨で空気がとても冷たい一日となりました。

今朝は、京都のきれいな紅葉をニュースで見ることが出来ました。
“あか”と一言で言ってもいろいろな濃淡の“あか”があり、まさに“紅”と言った感じがとてもきれいでした。

昭和女子大学の構内をお散歩してみると、イチョウの葉がたくさん落ちていて、まるできいろい絨毯がひかれているようです。
あいにくの雨ですがパパとママと手をつないで、“雨にも負けず、風にもまけず”と言いながら歩いている小学生に出会いました。
なかなか渋いな!と思いながらも小学生のたくましさを感じた一時でした。

 

雨風の強い中、今日もたくさんのお友達がSHIPに遊びに来てくれました。
2日目の雨に“もう家で2人だけでいるとネタ切れで〜”と言った声や“どこにも行けなくて”とお話ししてくださるお母様たちがたくさんいらっしゃいました。自然と月齢の近いお子さん同士で集まって遊びや育ち、子育ての悩みを共有されていました。

SHIPではこのような光景は珍しくなく、自然と輪ができあがっていることもしばしばあります。

お母様方にとってもリフレッシュな一時になっていれば幸いです。

 

“まだ帰りたくない〜”となかなか準備ができないお子さんにお母様が上手に声をかけられ、片付けを遊びに変えて一緒に行い、お友達と一緒に帰ろう!と上手く気持ちを切り替えて笑顔でさようならができました。
急ぎたい気持ちをぐっとこらえてお子さんの気持ちを優先し、待っていたお母様の気持ちに拍手!!でした。

 

今日のお友だちです。

261126-1.jpg

この臨場感がたまらない!!

 

261126-2.jpg

きんぎょはどこだ?!

 

261126-3.jpg

お気に入りのアクセサリーを身につけて♪

 

261126-4.jpg

真剣!

“こん”がつく

2014年11月25日(火)14:37

こんにちは

今日は、朝から冷たい雨が降っています。気温も朝から上がらず12月の陽気だとか、この雨は明日も続くそうです。風邪など引きませんように、くれぐれもお気を付けてください。

 

         261125-1.jpg

            木の葉もだいぶ、色づきました。

 

寒くなると、不思議と根菜類を食べたくなります。夏の暑いあいだは、きゅうりやナスなどの野菜を自然と体が欲っしていましたが、これらの夏野菜は体を冷やす作用があり、あらためて自然の摂理の偉大さを感じます。

反対に、地中深く大地の恵みをじゅうぶんに吸収して育った根菜類は、私たちの体を温めてくれます。子どものころ、母からレンコンやごぼうなどの根菜類を食べると、“こん”が付くといわれました。子ども心には、その意味もあまりよくわかりませんでしたが今になって、根菜類の栄養的効能を知りその滋味深さに驚かされます。

日本人に不足しがちな食物繊維が豊富に含まいることは、よく知られています。食物繊維の代表格といえば、ごぼう。100g中に5.7gも含まれています。(にんじんはその半分以下の2.7g。)、食物繊維は炭水化物の一種で、ごぼうには、消化吸収されにくい、水に溶けない不溶性のリグニンと水溶性のイヌリンが多く含まれていて、不溶性の繊維質は腸のぜん動運動を活発にする働きがあり、水溶性のものは、血中総コレステロール値を下げる働きがあります。

また、フラクトオリゴ糖が含まれ善玉菌であるビフィズス菌の栄養源になって腸内環境を整えてくれます。

ごぼうの皮の近くには、強い抗酸化作用のあるポリフェノールの一種のクロロゲン酸を多く含み、ごぼう独特の香りやうま味もここに集中していますので料理をするときには、皮はできるだけ薄く落とすくらいにし、水にさらすと出てくる茶褐色の水は、ポリフェノールのクロロゲン酸なのでさらし過ぎないようにします。

ごぼうを食べるのは、日本と韓国などで種子が熱のある風邪などに効くといわれ中国から渡来した薬草だったそうです。

それがいつのまにか家庭料理には、なくてはならない野菜のひとつになりました。

 

                   きょうのSHIPです。

      261125-2.jpg

      何、お口に入れてるの?

 

       261125-3.jpg

       シャカシャカ、上手にならせました。

       261125-4.jpg

        ジェットコースターみたい。

       261125-5.jpg

      ちいさな魚屋さんです。

      

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月のパパDAY

2014年11月24日(月)15:54

こんにちは。

11月の勤労感謝の日を含む3連休最終日です。

陽射しが出て少し気温が上がりましたが、朝晩は足元が冷える季節になりました。

さて、今日はSHIPで「パパDAY」を行ないました。

5か月〜2歳までのパパママが集まって、自己紹介をしながらみなさんで日頃の子育てを振り返りました。

今日の皆さんの関心事は、新年度の申請時期も迫ってきていることもありますが「保育園」についてでした。ほとんどの方が保育園入園を考えており、先輩ママからのアドバイスをお聞きしながら分かち合う場面もありました。

育休1年間取得予定のパパからは、こんなに子育てが大変だとは思わなかった、仕事の方が楽だと思ったという言葉を受け、パパのお仕事が忙しくママ1人で子育てを頑張っている状態であると話してくださったママへのいたわりの言葉がパパたちから届きました。皆さんお子さんを育てる中での分かち合いをしながらお互いの状況を知り、交流を深めていきました。

やはり、話し合うこと、伝え合うことでお互いを知りあい新たな気づきがあったという方もいらっしゃいました。

毎月開催していますので、どうぞお気軽にご参加くださいね。

パパDAYの様子です

261124-1.jpg

 

261124-2.jpg

 

261124-3.jpg

 

261124-4.jpg

 

生活リズムをどう作っていますか?

2014年11月23日(日)14:40

 こんにちは!
 
 雲ひとつない穏やかな秋晴れの祝日ですね。
 朝はすっかり冷え込むようになり、お布団から出るのに勇気が要りますね。

 

「寝る子は育つ」「早寝早起きは病気知らず」など、睡眠や規則正しい生活の大切さをあらわすことばが」あるように、身体と心が健康であるためには、朝はきちんと起きて、夜は早めに寝ることが大切と言われています。

世の中は昼夜関係なく動いていて、都会は夜になっても暗くならない。
この状況下ではほうっておくと、赤ちゃんも幼児もついつい夜ふかしになりがちですね。
赤ちゃんだから、子どもだから自然に早寝をするというわけではないそうです。
あえて大人が環境を整えて眠りに誘ってあげる、生活リズムを作ることが大切です。

 

一日は24時間サイクルですが、人の生体リズムは25時間サイクルです。このズレをなくすために地球の自転に合わせて、カーテンを開けて朝の光を浴びる、夜は電気を消して暗くして寝ることがいいと言われています。

朝は顔を拭く、パジャマから洋服に着替える、夜はパジャマに着替える、歯を磨く、寝る前に絵本を読むなど、朝晩の決まった習慣があるとわかりやすいですね。

また昼間は散歩や外遊びをたくさんして、夕方からは静かな遊びをする。
決まった時間の授乳や食事、お風呂で生活リズムを整えることができます。

 お子さんの生活リズムが整ってくると、早く寝た後に大人もゆっくりした時間が持てると思います。
その時間を持つことを楽しみに、いろんな工夫をしてみてくださいね。

 

今日のSHIPのお友だちです♪

 

 

     261123-1.JPG

    見守るお母さんのそばで。

     261123-2.jpg

    SHIPに初めてきてくれました♪

     261123-3.jpg

    ご機嫌よく遊んでいます♪

     261123-4.jpg

    歩き始めました〜♪

    

 

 

    

 


 

いい夫婦の日

2014年11月22日(土)15:42

こんにちは!

 


今日は11月22日、『いい夫婦の日』です。
その名にふさわしい穏やかな暖かい一日でした。


夫婦で話し合う時間をどのくらいしていますか?


パパの仕事が忙しくて時間がないという方、共働きであってもそうでなくても、
夫婦でよくコミュニケーションをとっていくことでお互いが今何を思っているのか、
家族のこれからをどうしていきたいのか理解していくことができます。


子どもは、両親を見て育ちますので、親を通して初めての社会を知ることになります。
大人の社会はいいところだと思えるような夫婦関係を見せることも子育ての一つです。楽しいことだけでなく、問題があってもよく夫婦で話し合い、2人でやっていく姿をみせることですね。

お互いに子育てや家事のことなど、不満があったら、我慢しないで話していくことが大事です。
たまりにたまって爆発してしまうよりは普段から少しずつ意見を出して話合いができる環境にしていくのがいいと思います。

 

24日(祝)は、パパDAYがあります。
是非ご夫婦で参加してみてください。

 

SHIPに遊びにきました♪

 

261122-1.jpg

 

261122-2.jpg

 

261122-3.jpg

 

261122-4.jpg

お顔さわりた〜い!

 


 

せたがや子育て応援アプリ

2014年11月21日(金)14:26

こんにちは!

 

晩秋の穏やかな光がSHIPの窓から降り注ぎ、暖かなSHIPです。

 

世田谷区では、妊娠中から、お子さんが小学校に入る前までの子育て家庭を応援する「せたがや子育て応援アプリ」が作成されました。

これは、お手持ちのスマートフォンからそのご家庭のニーズに合った情報を入手して頂けるアプリになっています。

お住まいの住所の郵便番号を入れていただくと地域に密着した情報を、お子さんの年齢を入れていただくとそのお歳に合った情報を見ることが出来ます。

カテゴリーとしては、子育て支援、施設マップ、イベント検索、保育施設空き情報検索、保育施設検索ナビ、緊急な時、災害の備えがあります。

あなたへのおすすめ新着情報も届きます。

アプリは、世田谷区のホームページからダウンロードして頂けますのでご案内させて頂きました。

 

なお、SHIPでもお一人おひとりのお考えを伺いながら、必要な情報を一緒に探したり考えたりさせていただきたいと思っていますので、ご遠慮なくスタッフにお声かけいただけたらと思います。

 

そして、今日SHIPでは月に一度の「絵本TIME}を行ないました。

毎月、SHIPご利用のお子さんたちに楽しんでもらえるタイトルの絵本を選んで、魅力たっぷりに読んでくださいました。

261121-1.jpg

 

261121-2.jpg

 

261121-3.jpg

最後に、ママのお膝でパカパカと跳ねました♪

来月は、19日(金)14:50〜15:00に行ないます。

どうぞ、ご参加ください。

 

そして、今日のSHIPのお友だちです☆

 

261121-4.jpg

ここがお気に入りでしたね♪

 

 

261121-5.jpg

とても上手に鉄琴を楽しんでいましたね♪

 

 

 

2 3 4 次の10件 >

おでかけひろば SHIP

東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩3分
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂1-12-40
tel:03-3411-8301
fax:03-3411-8301

ご質問・ご見学のお申し込みは電話やe-mailでお気軽に。

お問い合わせ連絡先:03-3411-8301

(受付時間:9:00〜17:00)

お問い合わせフォーム

このページの先頭へ